学研ゼミの気になる点もいくつかあります。

学研ゼミもいい点ばかりではなく、悪いところもあるってことですよね。

学研ゼミの気になった所は、なぜか息子のipadだけ読み込みができないとうところです。

我が家にはipadが3台、うち2台は古いipad、息子のipadはここ1年くらいの新しいipadminiです。

ipadはそれぞれsafariを使っていても、息子のipadだけよくエラーになってしまいます。
パソコンでもたまにエラーが起きます。
エラーと言っても、ボタンを押しても反応しないので、エラーになってることも気が付かず、子供たちは表示されるのを待っていたり・・・ということがあります。

ブラウザを立ち上げなおすと直りますが、それまでやっていたデータが消えてしまい、最初からになるので、中1の息子は紙ベースでできないものは嫌だというように・・・

進研ゼミの『チャレンジ』のように、専用端末を使わず、ネット環境での接続のためにおこる点ですが、せっかちの息子には合わなかったようです。

 

長男(中2)長男(中2)

ネットが繋がらない時イライラするより、プリントアウトした紙やテキストの方があってるみたい

 

娘はエラーなくやっているので、もしかすると接続しているタイミングは使用している人数などもあるのかもしれません。
また、当然のことですが、紙ベースでやった場合、テストの点数などはネットに反映されないので、管理画面での管理ができません。

 

長女(小5)長女(小5)

いかにも勉強してるって気がしないから私は好きだな。
間違えてもボタン1つで消せるしラクチン。

 

もちろん、タブレット上で選択したことにより点数がでるので、当然は当然なのですが、紙ベースでやりたい息子はわざわざ後から答えを入力するということが面倒なようでした。

 

ちびすけちびすけ

ぼくはお勉強きらいだから、ipadで動画みてる~

 

もともとタブレットでどんどん進めていく娘は何も言わずにやっているので、性格的なものもあるし、手持ちの機器によって、合うあわないがあるかと思うので、無料のお試し期間があるのは本当にありがたいですよね。

学研ゼミ無料体験はこちら